任意売却 7つの費用

任意売却に必要な手数料

任意売却に必要な手数料は0円です。どうして手数料は0円なの?

手数料 登記費用 引越費用

通常の任意売却では売却後のローン残を現金で用意する必要があります。
管財ソリューションの提案する任意売却では、売主様による現金の負担なく売却が可能です。
但し、全てのケースにあてはまるわけではございません。

任意売却以外で費用が必要なケース

  • 1

    無事任意売却が完了しA様の残債務は386万円。

  • 1

    しかし銀行(債権者)は回収見込みの薄い債権(A様の債権)を回収しきれません。

  • 1

    銀行はその他多数の回収見込みの薄い債権をまとめて債権回収会社(サービサー)に売却します。

  • 1

    そこでA様の債権の価値は大幅に少なくなります。

  • 1

    債権回収会社(サービサー)との交渉によって回収の見込みの薄いこの債権をA様がお支払い出来る金額まで引き下げます。また依頼により弁護士がこれを行います。

  • 1

    現金キャッシュバック制度や7 つのプランで手元に現金が残っていればそこで完済し、残債務は0円となります。

手数料 登記費用 引越費用

  • 解決 STEP1 管財ソリューションだけの 7つの任意売却プラン
  • 解決 STEP2 管財ソリューションの 最強の専門家をご紹介